30歳を超えたら~知らないと困る転職の常識まとめ

*

30歳からの転職で知っておきたいポイント

リクナビNEXT
詳細
★★★★★
転職活動を始めるにあたってまず最初に行いたいのが転職サイトへの登録。特にリクナビNEXTは情報量・更新頻度・専用サービスどれをとっても他サイトより頭ひとつ抜けている高品質なサイトです。まずはここからスタートしてみましょう!
利用者の声
良かった
30歳を迎え、ひと勝負しようと思って使い始めたリクナビNEXT。使用前、転職とは難しいものだと覚悟していましたが、思っていたよりもすんなりと新たな職場と出会うことができました。しかも良い職場と。これは求人の質の高さがあったからこそ、そう思っています。
良かった
少し専門的な職種での求人を探していましたが、リクナビNEXTではそうした求人も取り揃えていたことにまずは驚きです。なかなか他では見つかりませんでしたから。転職活動を始めてほどなくして内定も無事いただくことができ、何から何まで感謝している次第です。
良かった
面白い企業がたくさんありますね、リクナビNEXTには。これまで全く視野に入れていなかった企業を見つけ、そこに応募し、そして再就職できたのは、こうした珍しくも新しい、そして将来性のある企業の求人を多々掲載してくれているから。見ているだけでも楽しいサイトです。
普通
選択肢が多いのは素晴らしいことなのですが、それが多過ぎてどれに的を絞ればいいのかわからなくなる。リクナビNEXTはそんなサービスです。30歳という、ある意味節目を迎えた私が新たな方向性を見出すには、使い勝手が決して良いとは言えないサービスでした。
普通
なんとなくですが、リクナビNEXTはできるだけ多くの求人に応募するようユーザーに仕向けている、そんな雰囲気を感じます。それで転職に繋がればいいのでしょう。しかし、応募させることに重きを置いている雰囲気があるので、そこが少し引っかかるところではあります。

成功の秘訣を抑える

 30代での転職活動で大切なことは「成功の秘訣」をしっかりと抑えておくことです。やみくもに転職をしようと試みたとしても、いい結果は返っては来ないことがあり得ますので、きちんと戦略を練ることがポイントです。
 
 まずは、自分の現状を把握することから始めます。今の自分に置かれている状況について客観視することが大切です。自分中心に考えるだけではなく、他人目線から自分を見つめることで正しく現状について見えてくることがあります。そして、どうして転職をするべきなのか、また、プライベートについて、社会人として、置かれている立場についての分析はとても大切です。

アピールできる長所を考える

 自分の置かれている立場について見えてきたのなら、面接でアピールできる長所について考えてみましょう。自分が産まれもっている性格からでもいいですし、これまでの社会人としての経験で得てきた事など、どんなことでもいいので自慢できることを考えてみましょう。また、その時に具体的な事例があれば面接でアピールしやすいですね。

 30代の就職活動が20代よりも有利な点は、新卒時代にはアピールすることができなかった社会人としての経験や知識を実例で証明できることですので、どんな些細な事でも長所につながります。人にはそれぞれ強みと言うものがありますので、自分と向き合って、良いところを探していきましょう。

キーポイントは即戦力!

 30代を採用したい企業は、「即戦力」を求めています。ですので、スキルや経験を持っている人はより有利になるでしょう。20代であれば、これから育てられる人材を採用をすることができますが、30代の場合にはそういうわけにはいきません。

 30代になれば、家庭を持ち働く方にも生活がかかっています。会社側としても、若い人たちと同じ給料で、同じポジションで働かせているわけにはいきません。この為、30代の転職で必要なのは、今まで社会人生活で学んだ知識をしっかりと活用することです。

 同業種であれば、技術力や知識の豊富さをアピールするべきです。他の業界に転職するつもりであっても、営業力、交渉力、コミュニケーション能力など仕事をするうえで必ず何かしらつながることがあります。自分が持っている力で、次の職種でつなげられることはどのようなことがあるのかを探ってみることが大切です。

リアルタイムな求人情報がゲットできる

 仕事を探すのには、求人媒体の選択肢があります。その中でも、30代の転職に活用していただきたいのが転職サイトです。特に、30代の若い世代にとって転職サイトには多くのメリットがあります。スマートフォンやパソコンなどの最新機種に弱いという人も多いですが、難しい操作をするわけではありませんので、すぐに使いこなせるという人も多いです。

 より多くの情報を分かりやすく、まとめられていますので必要な情報だけを素早く得られるだけではなく、一番早く求人の情報を知ることができます。なかでも、30代を求める優良な求人は、他の人も狙っていますので、いち早く、情報をキャッチして行動に移すことが必要となってきます。

妥協をせずに転職先を見つけることができた

「転職サイトを使って収入面など妥協をせず希望の職種へと転職できた」
 ハローワークや求人情報誌で転職をする際、何かを妥協しないと思う様な職種に就く事ができない人が多くいらっしゃいます。ですが、転職サイトを使って最後まで自分のやりたい事に対して妥協をせずに転職活動を行う事は可能なのです。理由は、リアルタイムでインターネット上にアップされている求人に、すぐに申し込みをすることができるからです。誰よりも早く求人情報を見つけて応募できることから、成功へと繋がるのです。

 転職サイトは、24時間いつでもどこでも求人情報を閲覧することができるというのが最大のポイントです。新しい情報がすぐに手元に届くのもメリットの一つです。忙しい30代だからこそ、自分の空いている時間で情報収集できる転職サイトは便利なのではないでしょうか。

「企業側がどういう人材を求めているのか、自分はマッチしているのかが一目でわかりましたし、少し検索をかければ、企業の歴史なども調べることができたので、働きたい場所を見つけやすかった」
 転職活動をされている人は実感することが多いかと思いますが、30歳という年齢では、知識や経験などが大きく左右することがあります。転職サイトを利用して得られる情報はとても多く、企業について深く知ることができます。

 その結果、本当に自分を求めてくれそうで、自分も働きたいと思える企業の応募のみに書類を送ることが可能です。同職種の数ある求人の中から数社に絞ることができ、希望の転職先を見つけることができるのです。他の求人情報に比べて、深い企業情報まで掲載されている転職サイトだからこそ、自分と相手の相性について調べることができたと言えるでしょう。

 利用者の声でよく見るコメントは「転職サイトを使っていなければ、ここまですんなりと仕事を見つけられなかったかもしれない」とおっしゃっている人が多いです。より多くの企業情報を集めやすいというのは、転職サイトの利点でしょう。

まとめ

 30代はプライベートでの変化も激しいときですので、自分のためだけではなく、家族のためにも転職をするという人も多いはずです。新しい家族が増えたり、これから先の将来を見据えて転職をするという人は、しっかりと自分が目指している仕事をつかめるといいですね。

 守るべきものがあるからこそ頑張れるという人もいるかと思います。また、そうではない人も、目標に向かって走っていることでしょう。そして辛い時もあるかと思いますが、乗り越えることにより、良い未来が待っているはずです。目標を明確に持てば、必ずいい結果が待っています。まずは、自分自身について分析し、本当に見合った企業への転職を出来るといいですね。

 転職・就職サイトなど、利用できる部分はどんどん利用していきましょう。そうすることでよりスムーズに活動ができますので、まだ利用された事のないには一度チェックされると良いでしょう。

公開日:
最終更新日:2014/11/27